1: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:03:30 ID:dwz9TaLbq

答える





6: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:18:27 ID:oxlmDe724

>>1
数学じゃなくて算数だろ



2: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:11:47 ID:HKJSPneG4

なんで
0乗はすべて1になるんだ!!



8: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:21:06 ID:dwz9TaLbq

>>2
0乗を何も掛けてない状態と解釈すると掛け算の基準である1が自然。
全ての数は1がかかってるし 2 = 1*2
これで2を掛ける前に何があるって1が元からあるでしょ
あとは指数法則から逆算すると1になるとか



3: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:14:06 ID:CUGRSzCU6

0の0乗は?



11: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:28:41 ID:dwz9TaLbq

>>3
0^0 は定義できないってネットではよく書いてるけどブルバキ(現代数学を切り開いた偉い集団)の定義に従えば 0^0=1 ってどっかで見た気がするし俺も1とするのが正しいと感じる
ただ、指数の定義によっては0^0が特定できないし定義を拡張するときに妥当性をもたせる主要な手段の連続性が使えないから定義できないって言われるんだと思う



14: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:33:53 ID:EiSnKK6n0

>>11
0/0が定義できないって所から来ると、0^0も定義できないじゃん、ってなると思う



18: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:48:05 ID:dwz9TaLbq

>>14
0/0 は 2x/x→2 (x→0) みたいな文脈で現れることが多々あるし、0は確かにいくつ掛けても0になる
0^0 は x^(2x)→1 (x→0) みたいな近づけ方だろうと1になるし、何より0乗は掛ける前だから1というのは直感に合う



30: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:51:12 ID:EiSnKK6n0

>>18
四則演算の定義の中で登場する「0/0は不定である」というのは
n/x(x→0)とx/n(x→0)を重ね合わせるとどっちがどうなの?という所に起因している話だったと思う

故に、演算記号をべき乗に拡張した場合にも不定になる物が存在してしまう、という誘導になるよね、って話



4: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:15:09 ID:NFNVpkmtg

0で割ったらいけないってなんでなん?



12: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:30:57 ID:dwz9TaLbq

>>4
式として書けるだけで不可能だから
青い赤りんごみたいなもん



5: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:16:14 ID:XIi3r4jnC

そもそも0って何?



13: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:33:35 ID:dwz9TaLbq

>>5
何もないこと
抽象代数とか基礎論をやれば踏み入ったことがわかるんじゃないの



7: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:20:35 ID:A6MnC6p2R

電卓の横縦斜めの一列3文字及び、連番3文字(逆連番可)÷3はなんで割り切れるのかわかりやすく教えて



15: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:36:49 ID:dwz9TaLbq

>>7
電卓の各数の3で割ったあまりに注目すると
123
123
123
1+2+3 か (1or2or3)*3 しか現れない



25: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:09:57 ID:vrMDnpqjj

なぜ誰も>>15に突っ込まないのか



27: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:16:03 ID:dwz9TaLbq

>>25
3じゃなく0ってこと?



9: 7 : 2014/03/16(日)04:24:08 ID:A6MnC6p2R

ちなみに電卓の連番は123もそうだけど561とかもね



10: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:26:00 ID:qoIzivmMs

最大公約数、最小公倍数ってなに?
覚え方教えて



16: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:39:06 ID:dwz9TaLbq

>>10
適当な数で最小公約数や最大公倍数はいくらになるか考えてみよう



17: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:44:02 ID:HKJSPneG4

なぜ佐村河内守は
嘘をついてたの?



19: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:50:12 ID:dwz9TaLbq

>>17
なんて?



20: 名無しさん : 2014/03/16(日)04:58:37 ID:kLAqVyG59

微分ってなに?



24: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:08:52 ID:dwz9TaLbq

>>20



21: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:00:31 ID:ro24vXdtX

1+1が2になる理由おしえろください



22: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:01:55 ID:61Kqmnhnq

>>21
1+1が2でないとする



26: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:15:36 ID:dwz9TaLbq

>>21
自明
当たり前すぎる事実は数学では証明不可能(一般的な意味では)



23: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:08:33 ID:dwz9TaLbq

瞬間の速さを求めるってのを数学的に定義したやつ



41: 名無しさん : 2014/03/16(日)08:12:05 ID:kLAqVyG59

>>23
おおありがとう
モヤがちょっとだけ晴れたわ



28: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:18:28 ID:LTt2lKRF0

1/3*3=1
3.3333…*3=9.99999…
9.99999…は1と考えられるからとか言うけどさ
じゃあ9.99999のこと1ってかいていいの?



29: 名無しさん : 2014/03/16(日)05:28:12 ID:dwz9TaLbq

>>28
0.999…=1 だからそれでいいよ
1+1=2 みたいに1+1と2は表記法が違うだけで指し示す数は同じってこと
突っ込んだ話をすると、そもそも0.999…という表記が何を指すかをきちんと定義しないと議論できない
普通は 0.9 + 0.09 + 0.009 + … という無限和として定義して確かに1になる



31: 名無しさん : 2014/03/16(日)06:18:32 ID:7ef5sJ7qp

iって結局何?問題がわからんわけじゃないけど毎回眉間がヒクヒクする



33: 名無しさん : 2014/03/16(日)07:09:38 ID:dwz9TaLbq

>>31
「二次方程式は解けない」だと話はすぐ終わりだけど、とりあえず二乗して-1になる数が存在するとするともっと議論を発展させられるからとりあえず導入するもの。
方程式を無理やり解くためのものだから複素数はもはや長さとかを表すものではない。
高校生だと二次方程式を解けるぐらいの使い方を教わらないけど複素数は実数について考えるときでもあるとかなり便利。
もっと視覚的に複素数を感じたいなら複素数平面でググるといいかも。



42: 名無しさん : 2014/03/16(日)12:10:09 ID:NFNVpkmtg

>>39
正解が無作為に5つあるのかよ
>>31>>32
あなたはある地点に立っています。
普通は東に進みます。
時々くるっと180度回転して振り返ります。例えば、東を向いていれば西を向く。
この、“回れ右”が-を掛けるということ。
西から振り返れば東を向いてるよね。

今度は時々くるっと90度回転して左を向きます。例えば、東を向いていれば北を向く。
この“左向け左”がiを掛けるということ。
東から一回左向け左すれば北を、もう一回すれば西を向くよね。

これは数直線でも説明できる(東が+)んだけど、それだと漠然としてるから、こうすればちょっとは分かりやすいだろうか



32: 名無しさん : 2014/03/16(日)06:30:23 ID:1wh4t4Q9i

なんでマイナスかけるマイナスがプラスになるの?
なんかさらにすっげーマイナスにいくかもしれないじゃん。
超マイナスみたいな



36: 名無しさん : 2014/03/16(日)07:23:56 ID:dwz9TaLbq

>>32
カードゲームをするとして-5点のカードを2枚捨てれば10点プラスでしょ
数学的な証明だと
( 1 + (-1) ) * (-1) = 1*(-1) + (-1)*(-1) = -1 + (-1)*(-1)
( 1 + (-1) ) * (-1) = 0*(-1) = 0
よって
-1 + (-1)*(-1) = 0
両辺に左から1を足すと
(-1)*(-1) = 1
みたいに足し算の結合法則と分配法則を仮定すれば証明できる
矛盾さえなければなにをやってもいいのが数学だから超マイナスを考えてもいいけど何らかの正当性がないと研究対称にはならない。
例えば適当に1+1=3と決めつけてもそこから何をすればいいかわからないし何も生まれないのと一緒



34: 名無しさん : 2014/03/16(日)07:13:43 ID:zIcFkDdhZ

循環少数は必要ないから教科書から削除された?
ていうか居間では復活した?



37: 名無しさん : 2014/03/16(日)07:27:20 ID:dwz9TaLbq

>>34
旧課程では循環小数はやったよ
今は詰め込み教育だし削られてはないんじゃないの?知らんけど



35: 名無しさん : 2014/03/16(日)07:15:46 ID:Z0Oths9xb

照明ってどう証明すればいいの?
普通に電球って書けばおk?



38: 名無しさん : 2014/03/16(日)07:28:18 ID:dwz9TaLbq

>>35
照明が命題じゃないから証明の対象じゃない



39: 名無しさん : 2014/03/16(日)07:41:39 ID:aGRWsN2qi

マークシートの問題で選択肢が5つあるとして、答えが分からないから
テキトウに1つにマークして正解するときの確率って1/5じゃん。
だけど、その時点ではまだ答えが分からないからテキトウにマークしたとき
正解を選んだとする確率って5×5で1/25になるんじゃないの?



40: 名無しさん : 2014/03/16(日)07:47:40 ID:CaGXEx0DK

>>39
何言ってんだコイツ



43: 名無しさん : 2014/03/16(日)12:26:01 ID:Az998aHLX

何で式の途中の+,-まで
プラス、マイナスで読むの?
足す、引くでよくない?



44: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:03:12 ID:NFNVpkmtg

>>43
気取ってる



45: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:04:47 ID:M5QYiL6j1

素数の定儀で1が除外されるのはなんで?



46: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:12:56 ID:64M8VB1fS

>>45
素因数分解の一意性を崩さないため



47: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:13:40 ID:M5QYiL6j1

>>46
どういうこと?
実例だしてほしい



48: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:33:00 ID:NFNVpkmtg

>>45
素数の定義は「1と自身しか約数を持たない数」だから当然

>>47
例えば60を素因数分解してみる
60=2^2*3*5だな
ここで1を素数としてしまうと
60=1^x*2^2*3*5になってしまう
(xは任意の数)
こんな当たり前のことは書くまでもないから↑の定義になる



49: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:34:39 ID:c75KwbVVR

数学ってなんの役に立つの?



50: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:44:11 ID:NFNVpkmtg

>>49
受験
社会出ても使うとか言うけどパソコンで事足りる



52: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:54:01 ID:dwz9TaLbq

ちょっと伸びてて嬉しい
>>49
社会の役に立つ。情報、工学、経済学どれも数学の影響が大きい。
個人レベルじゃ脳トレとか娯楽ぐらいの意味しかない。
最大の価値は数学的真理そのものだと思うけど。



51: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:45:48 ID:qx7ywtTjS

なんでスパロボの95%は当たらないの?



53: 名無しさん : 2014/03/16(日)13:55:04 ID:dwz9TaLbq

>>51
心理学の範疇



54: 名無しさん : 2014/03/16(日)16:06:37 ID:oBTqkxU3b

算数と数学の違いってなに?



59: 名無しさん : 2014/03/17(月)00:24:27 ID:rOERu3Gk2

>>54
知らん

>>55
日本語でおk



55: 名無しさん : 2014/03/16(日)16:10:49 ID:qeo99DAyF

Πとeって整数におくと便利なことある?



56: 名無しさん : 2014/03/16(日)16:20:27 ID:asiRimU2E

完全数って言うほど完全でもなくない? 名前負けしてない?



60: 名無しさん : 2014/03/17(月)00:25:52 ID:rOERu3Gk2

>>56
名前負けはしてる感がある。



57: 名無しさん : 2014/03/16(日)18:12:29 ID:HKJSPneG4

なんで√3は無理数なのに
1:2:√3は成り立つの?



62: 名無しさん : 2014/03/17(月)00:26:42 ID:rOERu3Gk2

>>57
言ってる意味がわからんが無理数なのにってとこが多分先入観



58: 名無しさん : 2014/03/16(日)18:18:21 ID:TSPHSRYv0

1+1=1ってどんなとき?



63: 名無しさん : 2014/03/17(月)00:33:24 ID:rOERu3Gk2

>>58
エジソンの言ってた屁理屈とかがいい例じゃないか?
数学的な対象としてそうなる演算を考えたものを自明な体って言うんだけど単純すぎるから研究対象にはならない。



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1394910210/





1001: 以下、名無しにかわりまして超まとめがお送りします 200X/01/01 00:00:00 ID:ChoMatome
記事の続きを読む
Twitterでつぶやく
はてなブックマークする

おすすめ記事

↓最新記事も "流れるコメント" 絶賛受付中・‥…ーー━━★


↓この記事のコメント・‥…ーー━━★

0 : どうやら超管理人 2014年03月24日
記事の続きはこちらで。
※数字、米数字でコメントがポップアップするよ。
良いコメントには「Good」を押してね。
不正投票は無効化されるから、同じコメントのボタンを連続で押さないでね。

コメント投稿フォームは↓↓
コメントはまだありません
コメントする
名前
メール
URL
コメント

当サイト人気記事ランキング・‥…ーー━━★