引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1434730794/




1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:19:54 ID:DJm

俺は、これは白か黒かで判断する問題じゃないと思っている。

結局この議論が行き着く先って、
ご遺族の気持ちを考えろという「感情派」対この本が貴重な資料になると言う「統計派」
に分かれるんじゃないかと思う。

もしも、本当にもしもだよ。
ご遺族の方が「出版してくれてありがとう」と言っていたとしたら、相当世論って変わってたんじゃないかって気がしてならないんだ

マジレス求む



4: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:23:14 ID:Z0g

>>1
同意見


5: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:25:02 ID:Z0g

いや、でも白か黒かで言ったら黒になる
実際に、遺族に許可なく出版して、遺族が嫌がっているんだから


6: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:26:34 ID:F4l

遺族の許可なし←はあ?

自分の名前は伏せてる←はあ?

少年犯罪の抑制うんたらかんたら←はあ?


サイコパスの武勇伝を金払って読むとか狂気の沙汰


8: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:27:44 ID:dBa

被害者の事は眼中に無いかのように、行為を神聖化したかのような武勇伝口調のロクでも無いような内容
ああいうサイコパスマンセーの内容は創作モノだから許されるというのを理解していない


11: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:30:31 ID:pxH

犯罪者の心理が分かって何になる?
その先に何を得ると言うのだね
残るのは果てしない不快感と買ったことの後悔だけだ
そう思わんかねワトソン君


14: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:33:55 ID:oOj

僕も犯罪してから本を出版したら大儲けできるのかな


15: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:35:34 ID:DJm

なぜ出版したんだと言うけれど、これって

太田出版が少年Aに出版を持ちかけた

のか

少年Aが太田出版に持ち込んだ

のかで天と地ほど話が変わってくるんじゃないかと思う。そこが分かっていないのに頭ごなしに批判するというのは、少なくとも出来ないんじゃないか。


18: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:37:59 ID:pxH

>>15
どちらにしても正しい選択とは言えないな


21: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:42:17 ID:DJm

>>18
俺もそう思う。
よろしければ、18さんが思う正しい選択とはなんだと思うのか聞かせてほしい。


27: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:49:02 ID:pxH

>>21
自分の中で終わらせるべきだろうな
誰にも知られず遺族にも見せず
切断した頭でオ○ニーしたなんて真実は必要ない


32: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:51:11 ID:DJm

>>27
自分の中で終わらせるべきだという意見には賛成だ。ご遺族の方の気持ちを考えると苦しくなる。

一方で性欲と犯罪が根強く結びついているという事も知っておいてほしい。


33: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:51:40 ID:pxH

>>32
知ってどうする


24: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:47:49 ID:DJm

俺達は絶対人殺しなんかしちゃいけないと知っている。でも、何故人を殺してはいけないのかを説明しろと言われたら、説明できる奴は何人くらいいるんだろうな。
少年Aは中学生になるまで、ただそのことだけが理解できなかったのではないだろうか。


28: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:49:08 ID:cgg

>>24
それが理解出来んような獣は生かしても意味が無かろう


26: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:49:01 ID:DJm

みんなからしたら常軌を逸した罪だ。しかし、なぜそれが常軌を逸しているのかをうまく説明しろと言われたら自信が持てない。


31: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:51:09 ID:pxH

>>26
子供が殺すと言う確かな意思を持って二人も殺してそのうち一人の頭を切断してその頭でオ○ニーする
そもそも人が人を殺す事事態常軌を逸している


29: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:50:43 ID:cIc

よし俺も未成年のうちに異常猟奇事件起こしてさんざん暴虐の限りを尽くして逮捕されて出所したら手記出版するわ

そしたら出所後も暮らせるし




ってヤツが出てきそう


62: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)02:15:08 ID:cIc

匿名実名はあんま関係なくね
殺人をしたことをネタにして金を稼いだらイカンだろ
それがまかり通るなら>>29みたいな事が出来てしまう


66: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)02:17:45 ID:DJm

>>29
パッと見ると馬鹿げているように思えるけどこれから本当に起こりそうで怖い。
出版するために人を殺す、ということではなく、人を殺した人が出版する、ということがブームになってしまうのだとしたら、これまでの俺の意見と矛盾が生じてしまうのは重々承知だが、それでも恐ろしいと思わずにいられない。


30: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:51:06 ID:xdr

サカキバラは成人してるんだから
実名で堂々と書けと言いたい
遺族側ばかり晒されるのはフェアじゃない


35: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:53:41 ID:DJm

なぜ人を殺してはいけないのか、言葉で教えて教えられる方が居れば是非教えて欲しいとおもっている。

人を殺してはいけないことは当然で、議論するようなことではないくらい当たり前なことだと思う。

しかし言葉にして心に整理してなぜ人を殺してはいけないのかを知りたい。


41: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:57:33 ID:pxH

>>35
人の人生を個人の身勝手な理由で終わらせて良いなんて法律で認められていない


44: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:59:00 ID:Z0g

>>41
法律だからって言っちゃうのは簡単
何故その法が作られたのか考えなきゃ


46: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)02:02:32 ID:pxH

>>44
だから言ってるだろ
人が必死に今の今まで頑張って生きてきたのに個人の身勝手な理由で殺す事は認められないと言ってるんだ
人間は感情があって初めて人として成立するんだから感情論は為しなんて言わせねーぞ


37: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:54:28 ID:cIc

この本で得た収益は全て被害者遺族に渡します

という事ならまだよかったと思うわ


38: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:55:48 ID:DJm

やはり皆印税が気になっているんだな。

少し話題を変えたいと思うんだが、

もし少年Aが印税を全額ご遺族に差し上げる。また出版がご遺族に了承を得ている

物だとしたらどう思った?


43: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)01:58:38 ID:cIc

>>38
だったらいんじゃね、と思うわ
被害者遺族の了承がある=お金(一部かもしれないが)が渡る
と考えられるし


50: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)02:05:06 ID:IfW

>>38
印税全部が確実に遺族に行くならまあいいかなと思う
遺族の了承があるのが大前提だけどな


57: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)02:11:57 ID:UPB

僕は僕でなくなったってアオリがあったが
悪い事をしたのは病んだ僕であって僕も被害者ですよっていうアピールなんだろうな
海外でも「悪魔に取り憑かれた」とかいって殺人犯が捕まってるが、健常者からしたら病もうが病んでなかろうが知ったこっちゃないわな


58: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)02:12:14 ID:dF5

正直言ってどっちでもいいよね
自分に関係ないし
遺族の気持ちがーとか言ってるやつ遺族じゃねーじゃん


60: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)02:13:17 ID:pxH

>>58
遺族の気持ちを踏みにじるあの態度が気に入らないんだよ


83: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)02:33:02 ID:cIc

被害者遺族への贖罪のためにお金を稼がないといけない→そのために手記を出版

ならわかる


96: 名無しさん@おーぷん 2015/06/20(土)02:51:54 ID:6RF

めっちゃ読んでみたい





1001: 以下、名無しにかわりまして超まとめがお送りします 200X/01/01 00:00:00 ID:ChoMatome
記事の続きを読む
Twitterでつぶやく
はてなブックマークする

おすすめ記事

↓最新記事も "流れるコメント" 絶賛受付中・‥…ーー━━★


↓この記事のコメント・‥…ーー━━★

0 : どうやら超管理人 2015年06月22日
記事の続きはこちらで。
※数字、米数字でコメントがポップアップするよ。
良いコメントには「Good」を押してね。
不正投票は無効化されるから、同じコメントのボタンを連続で押さないでね。

コメント投稿フォームは↓↓
1 : 超名無しさん 2015年06月22日 07時50分11秒
なんか思ったよりも早く、このネタも飽きられてきている気がする。
いくつか議論スレもあったけど、そろそろ、どうでもいいやみたいに思えてきてるっていうか。
2 : 超名無しさん 2015年06月22日 07時51分18秒
痛いことはやっちゃ駄目という一点で理由なんて十分だろ。
被害者の子は物を言う権利を奪われたんだから、
俺らは加害者の発言を何があっても聞こうとしちゃダメだ。
3 : 超名無しさん 2015年06月22日 08時19分37秒
純粋に出版社が金儲けしか考えてない
初版10万部刷るって大物作家かゴリ押し芸能人いがいありえない
4 : 超名無しさん 2015年06月22日 11時55分18秒
もしもこれこれこういう状況だったなら、って仮定に意味がないよな
そういうやつならそもそもやること自体がないだろ
5 : 超名無しさん 2015年06月22日 11時59分21秒
中年Aの私小説読まされてもなぁ
6 : 超名無しさん 2015年06月22日 13時25分45秒
出版してもいいと思うよ
価値があるかどうかは何十年後、何百年後にしか分からないんだし
ただ出版するなら実名と顔写真を載せろよ
小説だって自伝や哲学書にも作者の実名と顔写真が掲載されてるんだ、それをせずオ○ニー文章垂れ流すだけなら最早本じゃない
ブログでやってろ
7 : 超名無しさん 2015年06月23日 05時01分07秒
なぜ人を殺してはいけないか?
それを答えられない事が問題じゃなくそれを疑問に思う事に問題があるよな
8 : 超名無しさん 2015年06月24日 14時30分49秒
被害者遺族と加害者の構図がそのままに「遺族が新たな被害者、酒鬼薔薇が新たな加害者の構図」になったのが問題
遺族には一切の補償をせず、被害者をネタにして本を出した自分だけは実質的な匿名で利益を教授するって事に歪みを感じない方がおかしい
常軌を逸しているよ
普通の感覚を持っていれば、少なくとも対価を支払うのが筋だろうよ
補償でも許可でも配慮って言葉でもいいが、遺族もまたこの本の出版に関わる著者の次に重要な関係者。それを軽視していいって話はないだろう
9 : 超名無しさん 2015年06月29日 03時49分10秒
表現の自由があるから出版してもいいと思うけど
著者は償いをキチンとやっているのだろうか?遺族に対する慰謝料とか賠償金の支払いとか。印税はすべて遺族に送るべきと考える。あと出版社の考えも知りたい。
悪い意味での有名人だから「××出版ですが、A君、著作出しましょう。売れますよ」とかならばドン引き。
10 : 超名無しさん 2015年06月30日 02時05分04秒
なぜ殺しちゃいけないの?→殺される側は殺される事を望んでも無いからだろ。
コロしちゃダメな理由て考えている時点で自分のことしか考えてねえじゃねえかよ。
11 : 世の中は僻み妬み嫉妬 2015年07月03日 01時19分42秒
元犯罪者が本出すって何も悪くない。
更正して社会に出てきてるんだから問題もない。
遺族は怒るだろうけど問題ないね。
馬鹿が複雑化して僻み妬み嫉妬を隠して批判してるだけだ。
売り方や宣伝の仕方は悪質だし芸能人もイイヒトぶってるけど中身は真っ黒。
元少年Aが更正してるから世の中にでて苦労してんだろうね。
世の中はちゃんとしてる人少ないから
12 : 超名無しさん 2015年07月22日 11時45分00秒
人を殺しちゃいけない理由聞かれたら
殺していい理由を逆に聞きたい。
13 : 超名無しさん 2015年06月22日 07時50分11秒
なんか思ったよりも早く、このネタも飽きられてきている気がする。
いくつか議論スレもあったけど、そろそろ、どうでもいいやみたいに思えてきてるっていうか。
14 : 超名無しさん 2015年06月22日 07時51分18秒
痛いことはやっちゃ駄目という一点で理由なんて十分だろ。
被害者の子は物を言う権利を奪われたんだから、
俺らは加害者の発言を何があっても聞こうとしちゃダメだ。
15 : 超名無しさん 2015年06月22日 08時19分37秒
純粋に出版社が金儲けしか考えてない
初版10万部刷るって大物作家かゴリ押し芸能人いがいありえない
16 : 超名無しさん 2015年06月22日 11時55分18秒
もしもこれこれこういう状況だったなら、って仮定に意味がないよな
そういうやつならそもそもやること自体がないだろ
17 : 超名無しさん 2015年06月22日 11時59分21秒
中年Aの私小説読まされてもなぁ
18 : 超名無しさん 2015年06月22日 13時25分45秒
出版してもいいと思うよ
価値があるかどうかは何十年後、何百年後にしか分からないんだし
ただ出版するなら実名と顔写真を載せろよ
小説だって自伝や哲学書にも作者の実名と顔写真が掲載されてるんだ、それをせずオ○ニー文章垂れ流すだけなら最早本じゃない
ブログでやってろ
19 : 超名無しさん 2015年06月23日 05時01分07秒
なぜ人を殺してはいけないか?
それを答えられない事が問題じゃなくそれを疑問に思う事に問題があるよな
20 : 超名無しさん 2015年06月24日 14時30分49秒
被害者遺族と加害者の構図がそのままに「遺族が新たな被害者、酒鬼薔薇が新たな加害者の構図」になったのが問題
遺族には一切の補償をせず、被害者をネタにして本を出した自分だけは実質的な匿名で利益を教授するって事に歪みを感じない方がおかしい
常軌を逸しているよ
普通の感覚を持っていれば、少なくとも対価を支払うのが筋だろうよ
補償でも許可でも配慮って言葉でもいいが、遺族もまたこの本の出版に関わる著者の次に重要な関係者。それを軽視していいって話はないだろう
21 : 超名無しさん 2015年06月29日 03時49分10秒
表現の自由があるから出版してもいいと思うけど
著者は償いをキチンとやっているのだろうか?遺族に対する慰謝料とか賠償金の支払いとか。印税はすべて遺族に送るべきと考える。あと出版社の考えも知りたい。
悪い意味での有名人だから「××出版ですが、A君、著作出しましょう。売れますよ」とかならばドン引き。
22 : 超名無しさん 2015年06月30日 02時05分04秒
なぜ殺しちゃいけないの?→殺される側は殺される事を望んでも無いからだろ。
コロしちゃダメな理由て考えている時点で自分のことしか考えてねえじゃねえかよ。
23 : 世の中は僻み妬み嫉妬 2015年07月03日 01時19分42秒
元犯罪者が本出すって何も悪くない。
更正して社会に出てきてるんだから問題もない。
遺族は怒るだろうけど問題ないね。
馬鹿が複雑化して僻み妬み嫉妬を隠して批判してるだけだ。
売り方や宣伝の仕方は悪質だし芸能人もイイヒトぶってるけど中身は真っ黒。
元少年Aが更正してるから世の中にでて苦労してんだろうね。
世の中はちゃんとしてる人少ないから
24 : 超名無しさん 2015年07月22日 11時45分00秒
人を殺しちゃいけない理由聞かれたら
殺していい理由を逆に聞きたい。
25 : 超名無しさん 2016年01月17日 14時32分01秒
遺族じゃねえーじゃん、っていってる池沼はなんなの?
コメントする
名前
メール
URL
コメント

当サイト人気記事ランキング・‥…ーー━━★